モード系のファッションとは

Homeコラム一覧 > モード系のファッションとは?

コンサバ系やフェミニン系など、ファッションには様々なジャンルがあります。それらの中でも、特におしゃれ度が高いとされているのがモード系です。以下では、モード系のファッションについてご紹介します。

モード系とは?

モード系の「モード(MODE)」は、フランス語で「流行、ファッション」などの意味を持ちます。

 

ファッションでは、「最新のもの」という意味合いがあり、ファッションやヘアスタイルそのものを楽しむ「非凡なおしゃれ」という意味も込められています。分かりやすいのが、パリコレなどの一流ブランドのファッションショーです。登場するファッションは、どれも日常では着ることのないものばかりなのですが、その年のトレンドを象徴しているのが特徴です。

 

最先端のモード系ファッションの反対としては、スタンダードを守っているファッションであるトラッド系や、コンサバ系などがあります。

モード系ファッションの魅力

ファッションをこよなく愛する人が最終的に行き着くのが、モード系ファッションだと言われています。

モード系ファッションは、それぞれのブランドのデザイナーが服をデザインしているため、芸術性の高い服となっているのが特徴です。デザイナーの感性を洋服で感じることができるのが、モード系ファッションの魅力なのです。

モード系コーディネートのポイント

モード系コーディネートを楽しむには、3つの着こなしポイントがあります。

 

まずは、ハイブランドのアイテムを1つ取り入れること。高価なハイブランドのアイテムは、コーディネートのランクを格段にアップさせます。

 

次に、トレンドカラーを取り入れること。メイクにもトレンドカラーを取り入れて、全体をモード系でまとめてみましょう。

 

最後は、トレンドの柄を取り入れること。モード系と言えばシンプルなイメージがありますが、チェックやドットなど、トレンドの柄もよく取り入れられています。

ランス合同会社

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町 29-31-103

 Tel 03-6416-9714  Fax 03-6416-9814

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

© 2019 LANSE LLC.